競艇の上手い選手ランキング!ウィリーモンキー・モンキーターン編!

現役の競艇選手(ボートレーサー)をランキング形式にてご紹介しています。競艇歴25年を超える筆者がデータを交えてランク付けしています。現役選手にフォーカスしランク付けしています。結局のところ、競艇選手って誰が強いの?誰が上手いの?といった疑問に対し参考になればと思います。

今回の記事では「ウィリーモンキー」「モンキーターン」が上手い選手のランキングです。いくつかの記事に分けて投稿予定です。

この記事では

・競艇の上手い選手ランキング

・ウィリーモンキー/モンキーターン編

・競艇で勝ちたい!!

上記の様な悩みを解決できる記事になっています。
是非読んでみてください!

後半の記事では競艇で勝ちたいに特化したオススメの競艇予想サイトを紹介していますので是非ご覧ください。

公式ラインでは最新最速の情報を配信中!

競艇で勝つためのランキング!

最近私が検証して利益の出た優良競艇サイト▽

————————————————————
先日検証したゴールデンボートブリッジという競艇予想サイトが好調。
先日参加したプランではコロガシ2レース的中5万円程の利益を獲得できた!

検証ページへGO

2022年に再検証したオンラインボートも好調期!
参加したプランで10万円OVERの利益獲得!

検証ページへGO

————————————————————

競艇上手い選手ランキング「ウィリーモンキー編」

競艇上手い選手ランキング「ウィリーモンキー編」

一流選手が集うSGレースでは、スタートして1周1Mを回ったあとに注目するのがウィリーモンキー。ウィリーモンキーが出来ない選手はSGでは勝てないと言われるほど、現代ボートレースでの主流となってきた技術です。

ウィリーモンキー無しではSGタイトルを取れないというのは、背景にはパワーが抑えられた「減音モーター」があるのではないでしょうか。

ウィリーモンキーとは?

「別名:ウィリーターン」とも呼ばれるターンです。ターンの出口付近でハンドルを引っ張ることでボートの船首部分を水面から浮かし、水の抵抗を少なくすることで加速を最大限に活かすターンのことです。失敗すると失速や転覆のリスクがあるだけに難易度がかなり高いターン技術の一つと言われています。

ウィリーモンキーには、ターンしながら船首部分を浮かすタイプや、ターンが終わるころに船首部分を浮かすタイプなど、いくつかタイプがあるようです。船首部分を浮かせてターンする選手全てをまとめてランク付けしていきます。

ウィリーモンキーが上手い選手:3位 池田浩二選手

ウィリーモンキーが上手い選手:3位 池田浩二選手

デビュー2日目に初勝利、2年で初優勝、通算SG優勝回数10回を数える常滑の大スター。ついた異名は「水上のブルーインパルス」。

池田浩二選手を選出した理由はやはり、ウィリーモンキーの開発者ということ。池田浩二選手を抜きにしてウィリーモンキーを語ることは出来ません。

2014年にボートピア呉で行われたトークショーでは、展示ボートでウィリーモンキーのやり方について実践を求められて再現しています。このトークショーから、ウィリーモンキーが生まれた理由も汲み取ることができました。

ウィリーモンキーが上手い選手:3位 池田浩二選手

~トークショーから抜粋~

永島さん:普通のモンキーってどうなんですか?

池田浩二選手:よくわからない

永島さん:池田さんの場合はモンキーしている途中で引っ張る?

池田浩二選手:(引っ張る)癖がある

この会話からくみ取れるように、ウィリーモンキーを「開発した」というより、癖の延長で「船の前方が浮いて」加速することを見つけた。という感じでしょう。

至極自然に繰り出されるウィリーモンキーはとても綺麗で洗練されています。ターンマークを越えたあたりから自然と艇が浮きはじめ、直線に入ったところですぐに船首部分が接水しています。池田浩二選手のウィリーモンキーについては関連記事の「池田浩二選手の強さの秘密」で画像付きで解説しています。

ウィリーモンキーが上手い選手:2位 茅原悠紀選手

ウィリーモンキーが上手い選手:2位 茅原悠紀選手

2位には2014年ボートレースグランプリを6コースから制した茅原悠紀選手を選出しました。あのボートレース界のスーパースターである峰竜太選手にウィリーターンの手ほどきをしたことでも知られています。

峰竜太選手は、「ハンドルをまっすぐ後ろに引っ張っていた。カヤ(茅原悠紀選手)にはハンドルを斜め後ろに引っ張るって教えてもらった」と自身のyoutubeチャンネルで話しています。

茅原悠紀選手のウィリーモンキーは、池田浩二選手よりも船首部分が浮くのが遅いです。曲がり終えるころにハンドルを引っ張り、船首部分を浮かせています。youtube上には茅原悠紀選手のウィリーに関する動画は多く残っています。一瞬で相手を置き去りにする超速ウィリーターンは鳥肌モノです。

もともと茅原悠紀選手はターンスピードが速いために、長時間船首部分を浮かす必要がないのかもしれません。

茅原悠紀選手のウィリーターンが有名になったのは2014年の年末に開催されたボートレースグランプリではないでしょうか。

ウィリーモンキーが上手い選手:2位 茅原悠紀選手

グランプリを6コースから制した圧巻のウィリーモンキー。画像では船のほとんどが浮いているのが分かります。混戦の1Mを差し切った菊地孝平選手が、さらに茅原悠紀選手に挿し切られる奇跡のターンです。

ウィリーモンキーが上手い選手:2位 茅原悠紀選手

差された菊地孝平選手は「うっそーん」とコメントしています。最内を差したため多くの引き波を超えることになった茅原悠紀選手は「ターン中はが暴れないように選手を下げて抑えた」と話しており、引き波を越えた瞬間のウィリーモンキーまで抜群の判断力が分かります。茅原悠紀選手の強さはターン技術と抜群の判断力なのでしょう。

ウィリーモンキーが上手い選手:1位 馬場貴也選手

ウィリーモンキーが上手い選手:1位 馬場貴也選手

2度のSG優勝がある、滋賀支部長の馬場貴也選手を1位に選出しました。滋賀支部をまとめる最年少支部長は、水の上では荒れ水面でもウィリーターンを決める選手。馬場貴也選手はもっとも派手なウィリーモンキーをする選手です。1周1Mを回ったあと、誰もが馬場貴也選手のウィリーする瞬間に注目しているのではないでしょうか?

峰竜太選手とのyoutube対談で、ウィリーモンキーに関して話している一節がありました。

~youtubeから抜粋~

峰竜太選手:馬場さんの1コースは勝てる隙があります。ウィリーモンキーでごまかしてる。

馬場貴也選手:うわ、バレてる。もっと練習せなアカン。

というやり取りがありました。確かに馬場貴也選手が1コースの時にターンマークを外すことがたびたびあります。馬場貴也選手はターンマークを外しても、ウィリーモンキーで超加速することから抜かれることはほとんどありません。逆を言えば、ウィリーターンが凄すぎて多少のミスをカバーできるほど速い。という裏付けになっています。

馬場貴也選手のウィリーモンキーは茅原悠紀選手と似ていて、直線を向いてから船首部分を浮かせています。

馬場貴也選手のウィリーターンと言えば、2022年ボートレース戸田で開催された「戸田プリムローズ開設66周年記念」の優勝戦が圧巻でした。1号艇の黒井達也選手が乗るのは「戸田の超抜モーター63号機」。63号機の2連対率は脅威の49.74%、挑む2コースの馬場貴也選手のモーターは37.00モーターの中堅機。

馬場貴也選手は横並びとなったスタートから、ターンマークを少し外した黒井達也選手に差し構え。1Mを回った後に黒井達也選手と共にウィリーモンキーの打ち合いとなりました。

ウィリーモンキーが上手い選手:1位 馬場貴也選手

画像のようにお互いに船が飛ぶほど浮き、猛烈に加速しています。それでも超抜モーターに馬場貴也選手は半艇身ほど遅れを取ってしまいます。馬場貴也選手は何度もウィリーモンキーを繰り出し、超抜モーターに勝利するレースは見事としか言いようがありません。

馬場貴也選手はウィリーモンキーランキング1位にふさわしい選手と言えます。

競艇上手い選手ランキング「モンキーターン編」

飯田加一さんが発明したとされるモンキーターン。競馬の「モンキー乗り」に由来されるとされ、危険な乗艇方法とまで言われながら進化を遂げてきたモンキーターン。一時期、関東では強く禁止されてきたと言われ、規制がゆるかった西日本で進化を遂げてきたとも言われています。(熊谷直樹さん談)

モンキーターンが解禁となったあとの1993年の総理大臣杯(現:ボートレースクラシック)で、艇王こと植木通彦さんがモンキーターンで制したことでようやく日の目を浴びました。そんなモンキーターンが上手い現役選手のランキングです。

モンキーターンが上手い選手:3位 秋山直之選手

モンキーターンが上手い選手:3位 秋山直之選手

ここ3年はSGレースへの出走回数が減っているものの、モンキーターンの鋭さは未だに衰えをしらない秋山直之選手。モンキーターンの上手さがターンスピードに現れています。

まず秋山直之選手は高速旋回とツケマイが有名ですね。ターンスピードが速いモンキーターンが売りの秋山直之選手は、3場(常滑・びわこ・尼崎)ものコースレコードを保持しているモンキーターンの名手です。

秋山直之選手はとにかくターンスピードが速い選手です。水しぶきで視界ゼロでもレバーを緩める事はありません。艇間距離がゼロで同じです。

このコースレコードの3場は常滑は海水、びわこと尼崎は淡水、どちらの水面でもコースレコードが出せるというスキルがあります。賛否両論ある秋山直之選手ですがターンスピードは認めざるを得ないでしょう。

メディアに登場すれば目も当てられないようなデザインのパーカーを着たり、破門の噂が絶えなかったりと、好き嫌いが大きく分かれる選手でしょう。

過去にボートレース界の絶対王者の松井繁選手が「秋山くんのターンなんか凄いと思いますけどね」と言わしめた秋山直之選手。言動には人一倍気を付けている絶対王者の口から「秋山」という名前が出ることは、秋山直之選手のモンキーターンは間違いないということの裏付けでしょう。

モンキーターンが上手い選手:2位 瓜生正義選手

モンキーターンが上手い選手:2位 瓜生正義選手

まだ記憶に新しい、昨年のボートレースグランプリの覇者で、今年から選手会長を務める福岡支部のベテランレーサー瓜生正義選手。SG優勝回数はなんと11度!ついた異名は「正義のヒーロー」!

荒々しかった前会長の上瀧和則選手とは丘の上も水の上も真逆の性質を持っています。

瓜生正義選手は綺麗でスマートなモンキーターンを繰り出します。とにかく綺麗で美しいの一言。

まったく艇が暴れずに、スーッと進んでいく姿はまさに圧巻。菊地孝平選手は瓜生正義選手のターン技術に関して「船が波でどのように変化するのか知りすぎている」と言わしめるほど。

瓜生正義選手が出走するレースは展示航走がスムーズすぎるために、風速が分かりづらくなってしまいます。淡水も海水も汽水も、満潮でも艇が誰よりも暴れずに乗りこなす姿は圧巻です。

最も綺麗なモンキーターンとも言えるかもしれません。

モンキーターンが上手い選手:1位 桐生順平選手

モンキーターンが上手い選手:1位 桐生順平選手

1位は埼玉支部のスーパースター桐生順平選手。2017年のボートレースグランプリを制した超一流選手です。

2017年2月21日に開催されたボートレース丸亀の一般戦でのモンキーターンが鮮烈でした。5コースから一撃まくりを決めた矢崎誠一選手に6コースの後藤政宗選手も2段まくりの形で攻める瞬間、まくられたはずの2コースの桐生順平選手が6コースの後藤政宗選手をブロック。

さらにそのまま、まくりを決めた5コースの矢崎誠一選手までまくってしまいました。矢崎誠一選手は、まくったはずの選手にまくられたのです。

アニメ「モンキーターン」の有名なVモンキーと同じ衝撃です。

Vモンキーは「差したはずの艇に差し返される」というものです。桐生順平選手が繰り出したモンキーターンは、Vモンキーのまくり版とも言えるでしょう。

まくられた後にモンキーターンをしながら高速旋回し、外の艇をブロックしたあとツケマイ。ラーメンの全部乗せのような一度で何度でもおいしい超絶モンキーターン。峰竜太選手も「順平が2着を走っているとプレッシャーを感じる」と言い、SGクラスの選手でも後ろを走られるのは嫌なほどのターンスキルを持ち合わせていることは間違いありません。

今回の記事で紹介した選手は、次回SG競走である「第69回ボートレースダービー」に出場予定です。※10月25日(火)~30日(日)ボートレース常滑

関連記事

常滑競艇場(ボートレース場)を攻略!水面・水質・風向き・コース形状・ナイター・季節ごとの枠番別入着率・枠なり進入率・決まり手など各データを徹底解説!

 

競艇予想サイトに参加した結果公開

管理人の私が競艇予想サイトを検証した結果を公開します。
今回の2022年8月19日に検証を終えたばかりの競艇予想サイトです。

最競艇国の無料予想検証結果

08月1日尼崎06R三連単+31,000円
08月2日芦屋09R三連単+0円(不的中)
08月3日桐生06R三連単+8700円
08月4日住之江06R三連単+10,800円
08月8日津04R三連単+26,100円

最競艇国の無料予想に参加してみた感想と結果

競艇予想サイト最競艇国の無料予想を5日分5レース検証してみた。
結果は5レース中4レース的中と的中率はすさまじい。
回収金額も100%を超えることができたので現状は合格水準だ!

的中率
5レース中的中4レース

合計投資額
4万円

回収金額
76,600円
利益
36,600円

是非、無料で登録できるので自分自身で見てみてほしいと思う。

最競艇国へGO

オススメの検証済競艇サイト

競艇予想は結論難しい。
しかし私が厳選した競艇予想サイトであればある程度楽をして的中率、回収率を上げることが可能。

是非下記の競艇予想サイトをお試しを。登録も無料、無料予想もあります。

私が徹底検証した中で最も効果が高かった競艇予想サイトは競艇道場という予想サイト。
無料予想の的中率も70%近くあり回収率も200%近い。
興味のある方はぜひ私の徹底検証記事を回覧してほしい。

競艇道場の徹底検証記事はこちら

それから個人的にスロットの押忍サラリーマン番長ぽくて気に入っているのが、競艇サラリーマン
もちろん見た目だけでなく先日自腹で抜き打ち検証した際にはコロガシレースを全レース的中させて回収率も700%~1000%近い超強い数字となっている。
こちらも徹底検証済なので興味を持った方はぜひ確認をしてほしい。

競艇サラリーマンの徹底検証記事はこちら

最近検証を終えた新規競艇予想サイトの競艇ジャブジャブのポテンシャルも高い。
最近は記事にできていないが個人的に参加したプランで回収率1000%達成しウハウハの超優良サイト。
検証記事も出しているので確認してみてほしい。

競艇ジャブジャブの徹底検証記事はこちら

公式ラインでは最新最速の情報をお届けしています!
ぜひ友達追加宜しくお願いします!
最近私が検証して利益の出た優良競艇サイト▽

————————————————————
先日検証したゴールデンボートブリッジという競艇予想サイトが好調。
先日参加したプランではコロガシ2レース的中5万円程の利益を獲得できた!

検証ページへGO

2022年に再検証したオンラインボートも好調期!
参加したプランで10万円OVERの利益獲得!

検証ページへGO

————————————————————