池田浩二はグランプリに出場可能か?舟券攻略や師匠・弟子,プロフィール,優勝歴など
公式ラインでは最新最速の情報をお届けしています!
ぜひ友達追加宜しくお願いします!

競艇で勝つためのランキング!

第32回SGグランドチャンピオンを制した池田浩二選手。現在、フライングに因るペナルティ期間中の池田浩二選手は、年末に開催されるSGグランプリへの出場は可能なのでしょうか?池田こうじ選手の舟券攻略や強さの秘密、師匠や弟子などのプロフィールや優勝歴をまとめています。

池田浩二選手は年末のSGグランプリに出場可能?

池田浩二選手は年末のSGグランプリに出場可能?

第32回SGグランドチャンピオンを制した池田浩二選手の現在(グランドチャンピオン終了時点)の賞金ランキングは4位で56,990,000円となっています。

池田浩二選手は年末に開催されるSGグランプリに出場できる可能性はあるのでしょうか?

年末最後のSGであるグランプリに出場するには「SGチャレンジカップ」終了時点で上位18位までに入ることが条件です。しかし、後述しますが池田浩二選手はチャレンジカップ直前までGⅠ・GⅡへの選出除外のペナルティが課せられていますから、かなり厳しい状況です。

参考までに、昨年、一昨年の「SGグランプリへの出場ボーダー賞金」を調べてみました。

昨年2021年のグランプリ前の賞金ランキングで、ボーダーとなった18位の賞金額は西山貴浩選手の「67,586,532 円」。2020年の18位は前本泰和選手の「66,705,000円」です。概ね6700万円がSGグランプリの出場ボーダーとなっています。

現在の池田浩二選手の賞金額は「56,990,000円」ですので、あと1000万円ほどの積み上げが必要ということになりそうです。

SGグランドチャンピオンの優勝で「SGオーシャンカップの出場権獲得」

SGグランドチャンピオンの優勝で「SGオーシャンカップの出場権獲得」

池田浩二選手はSGグランドチャンピオンの優勝インタビューでこのように語っています。

 

インタビュアー:この優勝でオーシャンカップへの出場権をゲットできましたね!

池田浩二選手:そうですね。それが一番大きいです。

 

SGオーシャンカップの出場条件は以下の通りです。

  1. 前年度当該競走の優勝者
  2. 前年度のボートレースグランプリ出場者(6名)
  3. 直近のSGグランドチャンピオン優勝者
  4. 前年5月1日~当年4月30日の期間、出場回数が160回以上で、プレミアムGI・GI・GII競走の優勝戦に出場した者のうち得点合計が上位の者。
    ※同得点の場合には、すべてのプレミアムGI・GI・GII競走における着順点合計が上位の者とする

SGグランドチャンピオンの優勝で池田浩二選手は「3.直近のSGグランドチャンピオン優勝者」に該当するため、オーシャンカップへの出場が確定しました。

次回のオーシャンカップはボートレース尼崎で開催されます。

オーシャンカップ以降のSGへの出場は可能?

オーシャンカップまでの出場権を獲得した池田浩二選手。オーシャンカップ以降のSGは3つ。出場できるのでしょうか?出場条件を見てみます。

ボートレースメモリアル 8月23日~8月28日 浜名湖

出場条件~一部抜粋~

  1. 前年度当該競走の優勝者。※優先出場者
  2. 前年度のSGグランプリの優勝戦出場者。※優先出場者
  3. 当該競走の直前に開催されたSG競走(SGオーシャンカップ)の優勝者。※優先出場者
  4. 当該競走の開催場を除くボートレース場から推薦された者。原則として各場からの推薦レーサーは2名とする。
    ※各場の所在する支部に所属する選手が優先出場者となった場合、当該レーサーを推薦レーサーとする
  5. 当該施行者の希望する者。

池田浩二選手が出場するとなると、オーシャンカップで優勝するか、ボートレース場からの推薦が必要となります。各ボートレース場が推薦するのは同支部所属選手となっています。しかし、池田浩二選手がフライングを切ったGⅠは地元のボートレース常滑でした。

池田浩二選手を推薦するとなると、ボートレース常滑かボートレース蒲郡ですが、地元のGⅠで2億9000万円ほどの返還被害があったボートレース常滑は池田浩二選手を推薦しないという見方が強いと言われています。

さらに「前年度のSGグランプリの優勝戦出場者」に平本真之選手がいるため、常滑と蒲郡の推薦枠4つの内1つを使うことになります。のこり3枠に入れるのかどうかという狭き門となります。グランプリまでの3つの中で一番出場が難しいSGだと言えます。

 

※池田浩二選手はSGグランドチャンピオン終了時点でSGボートレースメモリアルへの出場が確定しています。

愛知支部からは池田浩二選手、平本真之選手、磯部誠選手、柳沢一選手の4選手が出場を決めています。

ボートレースダービー 10月25日~10月30日 常滑

出場条件~一部抜粋~

  1. 前年8月1日~当年7月31日の期間、出場回数が160回以上でA1級かつ勝率が上位の者。
  2. 前年度当該競走の優勝者。※優先出場者
  3. 前年度のSGグランプリ優勝戦出場者。※優先出場者
  4. 当該競走の直前に開催されたSG競走(SGボートレースメモリアル)の優勝者。※優先出場者

池田浩二選手が現実的に出場しやすいSGがこの「ボートレースダービー」でしょう。

池田浩二選手の前期勝率は「8.50」と圧倒的で、グランドチャンピオン出走時の勝率は8.1でした。例年のボートレースダービーの勝率ボーダーは7.2前後ですから、池田浩二選手はフライングをしなければ選出される見込みが十分にあるSGとなります。

チャレンジカップ 11月22日~11月27日 鳴門

SGグランプリへ出場するためには出場必須の大会とも言えるSGチャレンジカップ。

SGチャレンジカップへの出場条件はとてもシンプルなもので「1月1日から10月31日迄の獲得賞金上位者」となっています。逆説的に言えば、SGチャレンジカップに出場せずにSGグランプリに出場することはかなりハードルが高い大会です。

池田浩二選手はSGグランドチャンピオンの優勝でSGチャレンジカップへの出場が可能なランクまで上がりました。SGオーシャンカップ以降の4つのSG「オーシャンカップ」「ボートレースメモリアル」「ボートレースダービー」「チャレンジカップ」でどれか一つでも準優勝戦に乗り、

池田浩二選手「GⅠ優勝戦のフライング」のペナルティがデカい

2月16日に開催された「GⅠ東海地区選手権」の優勝戦で痛恨のフライングを切ってしまった池田浩二選手。スタートタイミングは惜しくも「+.01」。このGⅠでのフライングのペナルティは「30日間のフライング休み消化後、半年間はG1、G2から選出除外」となりました。

30日間のフライング休みの期間は「4月16日~5月15日」で、その後5月16日から半年間はGⅠとGⅡへの選出除外となっています。11月の半ばまでGⅠとGⅡへの選出除外です。

今年のSGチャレンジカップは11月22日から開催となっています。今年のグランプリに出場するためには実質的に「SG・GⅢ・一般戦」だけで賞金を積み上げなければなりません。

池田浩二選手の強さの秘密

池田浩二選手の強さの理由はいくつか挙げられます。「スタートタイミング」「ターン(旋回)力」「判断力」「整備力」など、どの項目でも一流だと言えます。

今回ご紹介するのは、この中でも最もレベルの高い能力である「ターン(旋回)力」です。

SGグランドチャンピオンの優勝戦の解説をしていた帝王植木通彦さんの解説を参考に見ていきます。

ターン(旋回)力の特徴①「ウィリーターン」

ターン(旋回)力の特徴①「ウィリーターン」

池田浩二選手のターンはとても特徴的で、ターンの出口で舳先が水面から浮きながら進んでいくターンで通称「ウィリーターン」と呼ばれています。

ウィリーターンが出来る選手は数名おり、茅原悠紀選手や馬場貴也選手などが有名です。茅原悠紀選手や馬場貴也選手は「ハンドルを引っ張って持ち上げる」と表現しているのに対し、池田浩二選手は「特徴は後ろ目に体重をかけるところ」と表現しています。

ターン(旋回)力の特徴②「低い姿勢」

ターン(旋回)力の特徴②「低い姿勢」

池田浩二選手のモンキーターンの姿勢の画像です。誰よりも頭が低い位置にあることがわかります。

この低い姿勢について池田浩二選手は「ボートをどうやって安定させるかを重視」していると話しています。結果として空気抵抗が少なくなり、ボートの安定性が高まると説明しています。

ターン(旋回)力の特徴③「体は艇の外」

ターン(旋回)力の特徴③「体は艇の外」

池田浩二選手のターン中の画像です。他の選手とほぼ同じタイミングでモンキーターンの姿勢を取っている池田浩二選手ですが、明かに体が艇の外まで出ているのがわかります。他の選手よりも体が飛び出しているのがわかります。

1号艇は他の艇の引き波を越えないというメリットがありますが、ターンマークに対しては少し不利な角度で旋回するというデメリットがあります。池田浩二選手はこのデメリットを全身を使って回避しているというわけです。

池田浩二選手の舟券攻略

池田浩二選手の舟券はどのようにして買うのか、データから舟券攻略を紐解いています。

舟券攻略①SG・GⅠでは6コース進入は買わない

舟券攻略①SG・GⅠでは6コース進入は買わない

スタート展示で6コース進入の選手を好んで買うのは穴党の方ではないでしょうか。池田浩二選手の6コース進入時に舟券を買わない方が良い理由が2つあります。

1つめは「オッズが安いこと」です。池田浩二選手は万能タイプで6コースからでも「いつの間にか連に絡んでいる」イメージがあるのではないでしょうか?池田浩二選手が連に絡んでいるイメージが強すぎるために、オッズが安くなりがちなのです。

唐津で開催されたSGグランドチャンピオンで池田浩二選手が6コース進入した際のオッズです。

1号艇 秋山直之選手

2号艇 磯部誠選手

3号艇 長田頼宗選手

4号艇 稲田浩二選手

5号艇 萩原秀人選手

6号艇 池田浩二選手 という番組です。

このレースでの一番人気は「1-2-6」の11.3倍。さすがに池田浩二選手と言えど、この11.3倍のオッズを買うにはリスクが高いと言えます。

2つめは、6コース進入時の「3連対率が低いこと」です。前期の成績では池田浩二選手の3連対率は4/12で33.3%しかありません。一般的にみると高い数値ですが、それ以前に3コースや4コースに入っている選手の3連対率の方が高く、オッズも高いことが多いです。6コース進入時はオススメできないと言えます。

舟券攻略②まくりはほぼ無い「〇-1-〇」の出目

唐津のSGグランドチャンピオンで2コースからまくりを決めた池田浩二選手。このレースのyoutubeのチャット欄は「池田浩二のまくりは聞いてない」「池田浩二がまくりとか信じられない」といった内容で大荒れでした。

今年2022年の池田浩二選手の全レースのデータを見ると決まり手「まくり」のレースは3本のみでした。

内容は4コースから1本、5コースから1本と唐津の2コースから1本です。

4コースのまくりは「4-5-1」の1,260円で5コースのまくりは「5-2-6」の2,930円で決着しています。

それ以外の2~6コースの1着は、差しかまくり差しとなっています。2~6コースで買う場合には出目として一番多かった「〇-1-〇」という1号艇の2着付けがオススメです。

池田浩二選手の師匠はアウト屋「上島久男さん」

池田浩二選手の師匠は上島久男さんで、2015年に亡くなられています。

上島久男さんは池田浩二選手が所属していたペラグループ「B-DASH」の創設者と言われています。このペラグループには杉山正樹選手、吉田健太郎選手、吉田慎二郎選手、鋤柄貴俊選手、永井聖美選手、平本真之選手などが所属していたとのことでした。現在の所属は「エテルニータ」。

上島久男さんは池田浩二選手のレーススタイルとは大きく違い「まくり一撃タイプ」のレーサーでした。歴代最多となる「94回のフライング」があり、F3は8度も経験している稀有な選手です。

通算で1500勝を成し遂げていますが、1500勝のレースのスタートタイミングは「.01」のトップスタートから一撃のまくりで決めています。数日前にはフライングを切ったばかりだったと日高逸子選手がブログで明かしています。

万能タイプの池田浩二選手とは対照的な師匠の上島久男さん。通算1534勝、優勝20回の名選手。

池田浩二選手の弟子「西村豪洋選手」

池田浩二選手の弟子「西村豪洋選手」

池田浩二選手の弟子は西村豪洋選手と言われています。インタビューで「弟子の西村くん」と発言したことがあるので池田浩二選手の弟子だと言われていますが、正式な弟子かどうかはわかっていません。

西村選手よりも、磯部誠選手や平本真之選手との絡みが多いだけに「本当に弟子なの?」とボートレースファンは思っているようです。

池田浩二選手のプロフィール「スキマスイッチ大橋卓弥さんと同級生」

池田浩二選手のプロフィール「スキマスイッチ大橋卓弥さんと同級生」

名前:池田浩二 いけだこうじ

生年月日:1978年7月3日

出身地:愛知県常滑市

登録番号:3941

所属支部:愛知支部

身長:170㎝

体重:53kg

出身高校:愛知県立知多高等学校

結婚:既婚

スキマスイッチのボーカル「大橋卓弥」さんとは同じ高校の同級生です。

2022年6月27日から流れているCMにスキマスイッチによる新イメージソング「up!!!!!!」が起用されています。
ボートレース2022年CMシリーズ『アイ アム ア ボートレーサー』にご注目。

池田浩二選手のSG優勝歴「歴代5位」

2003年 丸亀 SG第13回グランドチャンピオン決定戦 1コース 逃げ

2005年 住之江 SG第20回賞金王決定戦競走 – シリーズ戦 4コース まくり

2009年 多摩川 SG第44回総理大臣杯競走 1コース 逃げ

2009年 丸亀 SG第55回モーターボート記念競走 3コース 差し

2011年 尼崎 SG東日本大震災 被災地支援競走 SG第38回笹川賞 1コース 逃げ

2011年 平和島 SG第58回全日本選手権 1コース 逃げ

2011年 住之江 SG第26回賞金王決定戦 – 決定戦 1コース 逃げ

2013年 平和島 SG第48回総理大臣杯 1コース 逃げ

2013年 住之江 SG第28回賞金王決定戦競走 – 決定戦 1コース 逃げ

2022年 唐津 第32回グランドチャンピオン 1コース 逃げ

通算10回ものSGの優勝歴がある池田浩二選手。SG優勝回数10回はボートレースアンバサダーの植木通彦さんと並ぶ歴代5位の大記録です。歴代1位は通称「モンスター」野中和夫さん、2位は松井繁選手となっています。

オススメの検証済競艇サイト

競艇予想は結論難しい。
しかし私が厳選した競艇予想サイトであればある程度楽をして的中率、回収率を上げることが可能。

是非下記の競艇予想サイトをお試しを。登録も無料、無料予想もあります。

私が徹底検証した中で最も効果が高かった競艇予想サイトは競艇道場という予想サイト。
無料予想の的中率も70%近くあり回収率も200%近い。
興味のある方はぜひ私の徹底検証記事を回覧してほしい。

競艇道場の徹底検証記事はこちら

それから個人的にスロットの押忍サラリーマン番長ぽくて気に入っているのが、競艇サラリーマン
もちろん見た目だけでなく先日自腹で抜き打ち検証した際にはコロガシレースを全レース的中させて回収率も700%~1000%近い超強い数字となっている。
こちらも徹底検証済なので興味を持った方はぜひ確認をしてほしい。

競艇サラリーマンの徹底検証記事はこちら

最近検証を終えた新規競艇予想サイトの競艇ジャブジャブのポテンシャルも高い。
最近は記事にできていないが個人的に参加したプランで回収率1000%達成しウハウハの超優良サイト。
検証記事も出しているので確認してみてほしい。

競艇ジャブジャブの徹底検証記事はこちら

公式ラインでは最新最速の情報をお届けしています!
ぜひ友達追加宜しくお願いします!
私が検証して利益の出た優良予想サイト一覧を下記バナーから確認できます▽