第49回SGボートレースオールスター攻略!「地元は有利?」注目のまくり・前づけ選手など
公式ラインでは最新最速の情報をお届けしています!
ぜひ友達追加宜しくお願いします!

競艇で勝つためのランキング!

2022年5月24日~5月29日にボートレース宮島で開催される、第49回SGボートレースオールスター。SGボートレースオールスターへの出場条件や過去の優勝者、出場する注目選手の特徴や舟券攻略をまとめています。

SGボートレースオールスターの出場条件

  • 前年度優勝者
  • 前年のグランプリの優勝戦出場者(6名)
  • 直前のSG競走であるボートレースクラシックの優勝者
  • 開催年前期A1級を対象にしたファン投票を行い、その獲得投票順に出場者が選出される。
  • 選考委員会選出の選手(3名)

今年のボートレースクラシックを優勝した遠藤エミ選手が、ボートレースオールスターの出場権を獲得したことが大きな話題となりました。

ボートレースオールスターの大きな特徴は「ファン投票」で出場者が選出されるところです。人気投票であるがために女子選手が多く出場するSG競走とも言え、今回大会に出場する女子選手は9名もいます。

SGボートレースオールスター歴代優勝者

開催 優勝戦実施日 開催場 優勝者 地元
第48回 2021年5月31日 若松 峰竜太
第47回 2020年5月31日 住之江 篠崎仁志
第46回 2019年5月26日 福岡 吉川元浩
第45回 2018年5月27日 尼崎 中島孝平
第44回 2017年5月28日 福岡 石野貴之
第43回 2016年5月29日 尼崎 平本真之
第42回 2015年5月31日 大村 山崎智也
第41回 2014年6月1日 福岡 菊地孝平
第40回 2013年5月26日 福岡 新田雄史
第39回 2012年5月27日 浜名湖 井口佳典
第38回 2011年5月29日 尼崎 池田浩二
第37回 2010年5月30日 浜名湖 岡崎恭裕
第36回 2009年5月31日 福岡 瓜生正義
第35回 2008年6月1日 平和島 井口佳典
第34回 2007年6月3日 住之江 瓜生正義
第33回 2006年5月28日 戸田 山崎智也
第32回 2005年5月29日 常滑 植木通彦
第31回 2004年5月30日 尼崎 上瀧和則
第30回 2003年6月1日 平和島 平石和男
第29回 2002年6月2日 尼崎 西島義則
第28回 2001年5月20日 浜名湖 松井繁
第27回 2000年5月28日 蒲郡 熊谷直樹
第26回 1999年5月23日 蒲郡 濱村芳宏
第25回 1998年5月24日 桐生 山崎智也
第24回 1997年5月27日 常滑 植木通彦
第23回 1996年5月27日 児島 松井繁
第22回 1995年5月29日 浜名湖 服部幸男
第21回 1994年5月31日 戸田 福永達夫
第20回 1993年5月25日 丸亀 野中和夫
第19回 1992年5月7日 住之江 中道善博
第18回 1991年5月8日 住之江 野中和夫
第17回 1990年5月8日 住之江 野中和夫
第16回 1989年5月9日 下関 黒明良光
第15回 1988年5月8日 住之江 安岐真人
第14回 1987年5月7日 尼崎 野中和夫
第13回 1986年5月7日 住之江 新田宣夫
第12回 1985年5月7日 住之江 井上利明
第11回 1984年5月4日 浜名湖 今村豊
第10回 1983年5月8日 住之江 彦坂郁雄
第9回 1982年5月7日 住之江 常松拓支
第8回 1981年5月8日 住之江 貴田宏一
第7回 1980年5月9日 住之江 中道善博
第6回 1979年5月8日 住之江 中道善博
第5回 1978年5月8日 住之江 彦坂郁雄
第4回 1977年5月8日 住之江 加藤峻二
第3回 1976年5月7日 住之江 野中和夫
第2回 1975年5月6日 常滑 北原友次
第1回 1974年5月7日 住之江 野中和夫

SGボートレースオールスターの開催場は持ち回りでの開催となっており、1993年以降は住之江での開催が減っていることがわかります。

歴代の優勝者には4月13日に電撃引退したばかりの山崎智也さんや、ボートレースアンバサダーの植木通彦さん、日本モーターボート選手会選手会長の上瀧和則選手、さらには黒明花夢選手の祖父黒明良光さんも名を連ねています。

ボートレースオールスター(笹川賞含む)を連覇したことがあるのは中道善博さん・野中和夫さんの2名のみです。昨年の優勝者である峰竜太選手は選出除外されているため、今年は連覇の可能性ゼロという大会となります。

SGボートレースオールスター攻略「地元選手は有利?」

ボートレースは基本的に地元選手が有利だと言われています。その理由はさまざまで、多岐に渡ります。

  • スタートが決まりやすい
  • 出走回数が多い事でモーターの情報量が多い
  • リラックスしやすい

など、選手によっても違いがあります。サッカーや野球でアウェイ戦よりホーム戦の方が勝率が高いことと共通している部分が多いと言えます。

別の視点で見てみます。

SGボートレースオールスターの開催場が地元の選手が有利なのかを見てみると、過去48大会の内、地元選手が優勝したのは10回のみ。過去10年を見ると、地元選手は誰も優勝していません。

地元選手が有利だとしても優勝できるかどうかというと別問題のようです。

地元選手だからと言って、無理に舟券に絡めて買うのは危険かもしれません。

SGボートレースオールスターのドリーム出場選手と投票結果

SGボートレースオールスターのドリーム出場選手と投票結果

1号艇 毒島誠選手 26,575票

2号艇 西山貴浩選手 24,575票

3号艇 守屋美穂選手 23,934票

4号艇 池田浩二選手 18,334票

5号艇 白井英治選手 17,180票

6号艇 平高菜々選手 13,088票

SGのドリーム戦で2名の女子選手が出場するのはSGボートレースオールスターならではです。女子レーサーは人気が高く、第46回~48回のドリームには大山千広選手が3年連続ドリーム戦に登場しています。

選考委員会選出の選手(3名)

SGボートレースオールスターの出場条件には、前述したとおり「選考委員会選出の選手」という枠があります。この枠からの出場は以下の3名です。

  • 徳増秀樹選手 得票数 2,548票
  • 江口晃生選手 得票数 2,441票
  • 大上卓人選手 得票数 2,302票

選出人数ギリギリの49位で選出された秋山直之選手の得票数は2566票です。選考委員会推薦となっていますが、おおむね得票数順での推薦となっているようです。

「深イン・まくり一撃」ボートレースオールスターの注目選手

今回のSGボートレースオールスターにはさまざまな戦術を使う選手が出場します。スタートタイミングやターン力だけでは勝てなくなっているのが現状です。SGボートレースオールスターはSGの中でも人気投票で出場選手が決まるSG競走ですから、他のSG競走と比較しても多様な戦術が見られる大会と言えるでしょう。

出場選手52名から、特徴のある注目選手をまとめてご紹介しています。

「前付け・深イン」タイプの注目選手

「前付け・深イン」タイプの注目選手

与えられた艇番よりも内側のコースを取る動きをすることを「前付け」といいます。「前付け」をすることにより、スタート位置が深くなることから、「深イン」とも言われます。第49回SGボートレースオールスターには「前付け・深イン」タイプの選手が出場します。

西島義則選手・江口晃生選手・田頭実選手が「前付け・深イン」タイプの選手の筆頭です。この3名の選手は、第49回SGボートレースオールスターに出場する登録番号が最も古い選手3名です。

「インが有利な競艇では、ひとつでも内側のコースを取る」という理論で、登録番号がベテラン選手に多い考え方の一つです。

youtubeに西島義則選手・江口晃生選手・田頭実選手が出演した際には

江口晃生選手:「お客さんにとっては良いかもしれないが、無難に走っているように見えてしまう」

西島義則選手:「地元の優勝戦に6号艇で乗ったら前付けするなら、他のレースでなぜ前付けをせんのんか」

田頭実選手:「西島選手の言う通り。スポーツ選手じゃない。ファンのために走る」

とコメントしています。

西島義則選手・江口晃生選手・田頭実選手は2コースまでに入るように動く選手で、3コースより外からスタートすることは殆どありません。同じ動きをする選手は3名の他に「深川真二選手」も出場します。

前付けの選手の特徴は、フライング持ちでもスタートで攻めることです。ファンのために走ると公言していますから、前づけしてスタートが遅れるというのはポリシーに反する行為です。「F1だからスタートは控え目だろう」という考えは一旦捨てて予想することがおすすめです。

特に、田頭実選手は「F3」の状態でGⅠに出場し、トップスタートで優勝するという伝説がある選手です。「F4」になれば引退勧告がなされます。

ハナから「F1」程度なら気にしていないと言っても過言ではありません。

 

他にも・・・

西島義則選手・江口晃生選手・田頭実選手・深川真二選手以外にも前付けする選手がいます。それは松井繁選手です。

西島義則選手・江口晃生選手・田頭実選手・深川真二選手が2コースまでに入る動きをするのに対し、松井繁選手は4コースまでに入るような動きを取ります。松井繁選手は、深すぎる進入はせず、スタートの起こし位置とのバランスを考えながらコース取りをしています。最近では視力の低下も囁かれていますが、真偽のほどはわかりません。

第49回SGボートレースオールスターには他にも「6コースの場合だけ前付けする選手」や、「内側の選手が前付けした場合についていく選手」などさまざまな選手がいます。

菊地孝平選手や前本泰和選手は「6号艇の時に前付けする」ことがある選手です。

「まくり一撃」タイプの注目選手

「まくり一撃」タイプの注目選手

第49回SGボートレースオールスターに「まくり一撃」タイプの選手は3名が出場しています。それは藤山翔大選手・菅章哉選手・高田ひかる選手です。

章哉選手と高田ひかる選手はチルトを跳ねるタイプの選手です。※チルトを上げることを「跳ねる」と表現します。

一般的な選手が-0.5~0度に調整するのに対し、菅章哉選手と高田ひかる選手は+0.5~3.0度に調整しレースに臨みます。全コースでチルトを跳ねるわけではなく、1コース~3コースの場合にチルトを跳ねて「まくり」を行う戦術です。

高田ひかる選手は最近の傾向としてチルトは0.5度程度に抑え、「まくり」を決めています。プロペラの形を変えることでチルト角度を抑えた可能性があり、後述する藤山翔大選手に寄せているのかもしれません。

 

藤山翔大選手はまくり一撃タイプですが、チルトは-0.5~0度がメインです。プロペラの形を伸び型にすることで、チルトを跳ねなくても伸び型に仕上げる事が出来る唯一の選手です。

藤山翔大選手はチルトを3度などに跳ねないため、前づけをするも可能です。伸び型なのに前づけをすることで、他の選手の戦術を乱すなどの揺動作戦をする選手でもあります。

藤山翔大選手は別記事でも紹介しています。

藤山翔大選手の戦績「伸び型はいつから?」舟券攻略は消去法で回収率UP

藤山翔大選手は悪いモーターを引いてもしっかり伸びることが知られています。上記記事に記載していますが、簡単にまとめておきます。

藤山翔大選手の特徴

  • 良いモーターを引くと、まくりがきまる
  • 悪いモーターを引くと、まくり差しになる

藤山翔大選手が悪いモーターを引いた場合、「伸び」より「まわり足」に影響が出ます。オリジナル展示情報のタイムで「まわり足」が悪ければ、悪いモーターを引いている可能性が高いです。

藤山翔大選手がダッシュに構えた場合に、1号艇が残るのか残らないのかは藤山翔大選手のモーター次第ということになります。

藤山翔大選手のモーターの調子次第では、レース展開が大きく変わります。必ず注目しておかなければならない選手と言えます。

番外編「良いモーターが引けない」タイプの注目選手

番外編「良いモーターが引けない」タイプの注目選手

youtubeに出演した西山貴浩選手と平高奈菜選手。「西山貴浩選手の魅力」を質問された平高奈菜選手は

「モーター引かない友達」

と返答しています。

西山貴浩選手は抽選で悪いモーターを引くことで有名な選手です。しかし、ゴールデンウィークに開催された「スポーツニッポン杯GW特選競走」では2連対率37.27のモーターを引き当てました。

西山貴浩選手は「2年ぶりに良いモーターを引けた」とコメントしており、そのまま優勝しています。毒島誠選手は西山貴浩選手のことを「ボートレースを知り尽くしている選手」「隣を走りたくない」と評価しています。ボートレースオールスターでも良いモーターが引ければ優勝候補に挙げられる実力のある選手。

平高奈菜選手もモーター運が悪く、初日の整備室で良く西山貴浩選手と顔を合わせるとコメントしています。

しかし、平高奈菜選手の近況は”絶好調”。3節連続で優勝しています。6コースから優勝したことで、全コースからの優勝をコンプリートしています。

西山貴浩選手と平高奈菜選手は第49回SGボートレースオールスター初日のドリーム戦に登場します。

良いモーターをが引けないタイプというのは多少失礼な話ですが、良いモーターが引ければ活躍が大いに期待できます。遠藤エミ選手のようにSG優勝という快挙もあるかもしれません。

競艇予想って難しいですよね。私が厳選した競艇予想サイトであればある程度楽をして的中率、回収率を上げることが可能なのでとてもオススメです。
是非下記の競艇予想サイトをお試ししてみください。登録も無料、無料予想もあります。

私が徹底検証した中で最も効果が高かった競艇予想サイトは競艇道場という予想サイト。
無料予想の的中率も70%近くあり回収率も200%近い。
興味のある方はぜひ私の徹底検証記事を回覧してほしい。

競艇道場の徹底検証記事はこちら

それから個人的にスロットの押忍サラリーマン番長ぽくて気に入っているのが、競艇サラリーマン
もちろん見た目だけでなく先日自腹で抜き打ち検証した際にはコロガシレースを全レース的中させて回収率も700%~1000%近い超強い数字となっている。
こちらも徹底検証済なので興味を持った方はぜひ確認をしてほしい。

競艇サラリーマンの徹底検証記事はこちら

最近検証を終えた新規競艇予想サイトの競艇ジャブジャブのポテンシャルも高い。
最近は記事にできていないが個人的に参加したプランで回収率1000%達成しウハウハの超優良サイト。
検証記事も出しているので確認してみてほしい。

競艇ジャブジャブの徹底検証記事はこちら

公式ラインでは最新最速の情報をお届けしています!
ぜひ友達追加宜しくお願いします!
私が検証して利益の出た優良予想サイト一覧を下記バナーから確認できます▽