競艇の舟券の種類と特徴を解説!使いどころや使い分けで的中率・回収率をアップ!


競艇で勝つためのランキング!

公式ラインでは最新最速の情報をお届けしています!
ぜひ友達追加宜しくお願いします!

舟券の種類

今回は、競艇(ボートレース)の舟券の種類や券種ごとのそれぞれの特徴、回収率や的中率の目安について解説していきたいと思います。最後には重要視する点ごとのおすすめの券種や買い方についても紹介していこうと思いますので、ぜひご覧になって自身に合った券種を探してみていただければと思います。

単勝・複勝

まず初めに、単勝と複勝についてです。こちらはとてもわかりやすい券種で、単勝は選んだ1艇が1着になれば的中複勝は選んだ1艇が1.2着に入れば的中となります。1着もしくは2着までに入る艇を1艇のみ当てればいいので的中率が高く、展開予想の練習をするにはいい券種と言えます。しかし、的中率が高いということは払い戻しオッズも低くなってしまいますので、単勝の舟券だけで勝負して収支をプラスにすることはなかなか難しいです。こちらの券種で勝負をしたい場合、レースを絞って回収率を上げていく必要があります。具体的には、単勝の場合だと1着に予想した艇のオッズが1倍台の時には購入しないなどになります。もし人気薄の艇が1着に来ると予想し広く押さたい場合などには、単勝で購入すると1点の購入で済みますが、後に紹介する3連単ですと「○ー全通りー全通り」で合計20点になりますので買い目を絞って低資金で勝負をしたい場合には単勝での勝負も有効です。

競艇の単勝舟券について競艇の複勝舟券について

2連単・2連複

次に2連単と2連複です。こちらは、1.2着に入る2艇を予想する舟券で2連単の場合は1.2着の順番まで当てることができれば的中となり、2連複の場合は順番は関係なく1.2着を当てることができれば的中となります。2着までの2艇を的中させる必要があるため、単勝・複勝と比べると的中率が低くなりますがその分、払い戻しは大きくなりますので1.2着までが予想できるレースの場合は2連単や2連複で狙ってみることをおすすめします。また、2連単で購入すべきか2連複で購入すべきかはオッズと自身の予想を照らし合わせて検討しましょう。例えば、下記のようなオッズになったとしましょう。

2連単 1−2:3.5倍
     2−1:8.0倍

2連複 1= 2 :2.0倍

このようなオッズの場合、2連単を各100円購入すると1-2であれば350円、2-1の場合は800円の払い戻しとなります。2連複を1点200円購入した場合、払い戻しが400円となるので1-2の場合は2連複を200円購入した方が収支はプラスになります。こういったオッズは締め切り直前まで絶えず動いていくので、どの券種で勝負する場合でもオッズを良く確認しておきましょう。また、初心者の方に覚えておいていただきたい重要な点として、舟券が購入された合計金額が少なければ少ないほどオッズの変動が激しくなります。最も売り上げが多い券種は次に紹介する3連単ですが、それ以外の券種はオッズの変動が激しいので特に注意が必要です。

競艇の2連単舟券について

競艇の2連複舟券について

3連単・3連複

次に紹介するのは3連単と3連複です。先ほど紹介した2連単・2連複を3艇にした舟券になり、1〜3着までの着順を予想する必要がある3連単は、舟券の中で最も的中させることが難しく最も配当が高くなりやすい券種になります。競艇が好きでよく舟券を購入している人の中で最もベターな券種が3連単といえるでしょう。その理由として、売り上げ金額が多く高額払い戻しに期待ができるということが1番の理由だと思います。特に、競艇において3着は水物であるにもかかわらず、3着が変わるだけでオッズが倍以上変動することがある3連単は、買い目は増えてしまうものの回収率の面で考えると悪くはありません。しかし、初心者の方で3連単で勝負をしたいと考えている場合は、必ず3着を流して(全通り)購入することを強くおすすめします。競艇において最も予想が難しいのは3着と言われるほど3着にくる艇を予想することは難しいです。ある程度の配当を狙いたいけど買い目を抑えたいという方は、3連単の買い目を3連複にしてオッズと相談してみることをおすすめします。仮に「○ー全通りー全通り」を3連単で購入した場合は20通りになりますが、3連複の場合は10通りになり買い目を半分まで絞ることができますし、着順は不問になるため3連単では不的中の着順になっても3連複なら的中となることも珍しくありません。競艇に限らずギャンブルで収支をプラスに持っていくためには資金管理も重要になってきますので、購入金額と的中率、回収率を意識しながらどの券種で勝負すべきかを判断していきましょう。

競艇の2連単舟券について

競艇の三連複舟券について

拡連複

最後に、あまり馴染みがない方も多いと思いますが各連複という券種について説明します。この券種は1〜3着に入る艇を順番不問で2艇予想する券種になり、競馬や競輪ではワイドという買い方です。3連複と近い性格の券種になっており複勝の次に的中させやすい券種になります。的中させることは比較的簡単なので初心者の方でも安心して購入できますが1つ注意点があります。この拡連複という舟券は売り上げが少なく、少しの購入金額でオッズが大きく下がってしまうことがままあります。締め切りの15分前にオッズを確認すると、同じ買い目の2連複が5倍で拡連複8倍という的中率とオッズが釣り合ってない、いわゆるオッズの歪みが発生していることがあります。その場合、もちろん拡連複を購入する方が期待値が高いのですが、そこで自分が拡連複で10000円購入するとオッズが3倍まで下がってしまった、ということが起こってしまいます。これは売り上げの多い3連単などの券種と違い、売り上げの少ない拡連複では総売り上げに対しての自分の購入金額の比率が大きくなるせいで起こる現象です。急激なオッズ下落を起こさないための買い方としては少額で勝負するしかないですが、的中率の高さから払い戻し安くなる券種なので大きな勝負はできません。ローリスク・ローリターンで遊びたい場合や予想の練習をしたい時におすすめしたい券種です。

競艇の舟券の拡連複について

舟券の買い方について(投票方式)

次に舟券の買い方について解説していきます。今回は大きく2つ買い方に分けて解説していきますので、それぞれの買い方の特徴を踏まえてどの買い方が自分に合っているか試してみてください。(3連単を購入する場合で解説を行なっていきます)

フォーメーション投票

まずはフォーメーション投票について解説します。フォーメーション投票とは1.2.3着を好きなように予想して購入できる買い方で、予想の仕方によって様々な買い目で購入することができます。基本的には、どの予想方法で買い目を決めていくにしても切れる艇を探して買い目を絞っていく作業になります。買い目を絞れるので1点当たりの購入金額を増やすことができますが、抜け目がきてしまうこともよくあるので絞りすぎには要注意です。フォーメーション投票での代表的な買い目をいくつかご紹介します。


〜1着固定〜
頭固定とも言い、1着を予想した1艇に絞った買い方で主にイン逃げが濃厚なレースでよく見る買い方になります。3着を流し(全通り)で購入した場合、2着に入れる艇を1艇増やす毎に4通りづつ買い目が増えていくと覚えておきましょう。

(買い目例)1−2−3456 計4点
(買い目例)1−23−23 計4点

〜1.2着折り返し〜
こちらは1.2着に入る2艇を予想した場合の買い方で、展開予想をした際にど1.2着は2艇まで絞れたけどちらが1着を取るかわからないといった時の買い方です。

(買い目例)12−12−3456 計8点

〜軸固定〜
最後に軸買いという買い方についてです。軸買いとは、予想をした時に軸となる選手がいた場合に有効な買い方で、1着固定、2着固定、3着固定と予想した展開によって買い方が変わっていく少し上級者向けの買い方になります。軸買いをする際には軸になる艇が2艇いることがベストで、着を外さないであろう2艇を軸にして舟券を組み立てていきます。

「予想パターン①  軸が1号艇と5号艇と予想し、5号艇の攻め手がまくり差しかまくりと予想した場合」

(まくり差し買い目例)本線:1-5-2346 1-2346-5  抑え:5-1-2346  計12点

(まくり買い目例)  本線:5-2346-1  抑え:5-1-2346 計8点


「予想パターン②  軸が1号艇と6号艇と予想し、1号艇のイン逃げが成功、6号艇が2•3着に入ると予想した場合」


(買い目例)1-6-2345 1-2345-6 計8点

このように、1マークの展開を予想した上で予想の軸となる艇を見極めて舟券を組み立てていくのが軸買いとなります。予想に慣れてきた方は軸になる艇を探してみて軸買いを試してみてもらえればと思います。1マークの展開予想のやり方については別記事でご紹介していますのでぜひご覧になって頂ください。

初心者必見!競艇(ボートレース)の舟券予想に必要な情報や展開予想の仕方を解説!

フォーメーション投票がおすすめな場合

・軸にできる艇がいて買い目を絞りたい
・1〜2着はある程度絞って予想ができていて、3着にどの艇が来るかわからない
・1着に来ることが難しいと予想した艇の1着目を購入したくない

上記の場合はフォーメーション投票で購入することがおすすめです。

BOX投票

次にBOX投票についてです。この投票方法では3艇以上を選択して投票し、その選んだ艇がどのような着順になっても3着以内に入ってくれば的中となります。誰が何着にくるかはわからないけど、6艇の中で勝ちそうな3艇は予想できるなという時にはBOX投票を行なってみてもよいでしょう。BOX投票では選んだ艇の全ての組み合わせを購入することになるので、3艇BOX 6通り、4艇BOX 24通り、5艇BOX 60通り、6艇BOX 120通りと覚えておけば購入時の点数計算が楽になります。フォーメーション投票のように着順を予想して購入するわけではないので基本的に買い目は増えてしまう傾向にありますが、選んだ艇の着順が関係ないため予想した3艇が上位3艇になった場合には安心してレースを観戦できるという面もあります。

(買い目例)123BOX → 1-2-3、1-3-2、2-1-3、2-3-1、3-1-2、3-2-1 計6点

BOX投票がおすすめな場合

・3着以内に入りそうな艇は3〜4艇に絞れるけど着順が予想できない
・3艇BOXの場合、3連単BOX 6通りの中で最も安いオッズが3連複のオッズと比較して6倍以上ついている

上記の場合はBOX投票で購入することをおすすめします。

券種ごとの特徴

豆知識として、それぞれの券種ごとの全通り買った場合の買い目の数・的中率・回収率についてまとめておきますので、気になる方はチェックしてみてください。

券種 買い目数(全通り) 的中率 平均配当
単勝 1/6通り 16.66% 410円
複勝 2/6通り 33.33% 233円
2連単 1/30通り 3.33% 1875円
2連複 1/15通り 6.66% 935円
3連単 1/120通り 0.83% 7352円
3連複 1/20通り 5.00% 1254円
拡連複 3/15通り 20.00% 363円

おすすめの券種

最後に、重視する点別のおすすめ舟券をご紹介してみようと思います。最終的には全ての舟券で予想を組み立てることができ、そのレースのオッズと相談しながら買い方を変えていくことが収支をプラスにする上で重要なことだと認識していただきたいのですが、慣れるまではなかなか大変なのでまずは自分に合った券種の中でオッズの増減を見ていくこと、どのくらいの金額を購入したらオッズが動いていくのかに慣れることから始めてみると良いでしょう。

配当金額重視

まずは配当金額重視の方におすすめしたい舟券ですが、3連単一択になります。やはり競艇は競馬などに比べると展開予想がしやすい分、的中した時の配当金額も低くなってしまう傾向になります。これは予想のしやすさからみんなの予想が似通ってしまい買い目が集中することで起こる現象なのですが、1点に買い目が集中した場合にはその他の買い目の配当金額が上がっていきますので、的中する可能性と配当金額のバランスを考えながら購入していくことが大切です。

的中率重視

次に的中率を重視したい方におすすめの舟券ですが、こちらは2連単をおすすめしたいと思います。単純に的中率を上げることができれば良いのであれば複勝や拡連複でも良いのですが、収支がプラスにならなければ意味がないので的中率と回収率のバランスを考えると2連単がベストかなと考えています。特に、2連単は着順を的中させる必要があり1・2着が入れ替わっただけで「1−2は2.0倍でも2−1は10.0倍」というふうに配当金額が跳ね上がることがよくあります。軸になる艇を予想した上でさらに買い目を絞りながらオッズ妙味を求める方にはとてもおすすめの券種になります。1−23456といった総流しではいわゆる購入金額より配当金額が少なくなるいわゆるトリガミが発生してしまうこともあり、展開予想をし軸になる艇を決めていく練習にも適しています。

小点数重視

最後にとにかく買い目を絞りつつ収支プラスを目指していくためのおすすめな券種は3連複になります。3連複は着順不問で購入するため、連単系の舟券に比べて圧倒的に買い目を減らすことができます。また、的中率も連単系の舟券より高くなり荒れ目もフォローしやすく購入金額・的中率・配当金額のバランスが取れた優秀な券種です。3連単のように一発逆転のような配当は狙いずらいですが、手広く買っても買い目が増えにくいことからオッズと相談しながら広い範囲をケアしやすく、万人におすすめできる券種となっています。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は競艇(ボートレース)の券種毎の特徴について解説していきましたが、どの券種で勝負する上でも的中率と回収率を意識すること、またオッズの変動に敏感になることが競艇においてプラス収支を達成する上で重要なことになります。それらのことを意識しながら券種や買い目の選び方を練習することで収支プラスを目指していきましょう。

今回の記事が皆様の舟券予想の参考になればと思いますが、

・自分自身の予想に自信がない。
・全く当たらない。
・運がない。
・予想するのがめんどくさい。
・効率的に競艇で稼ぎたい。

といった方々も多いと思います。
そのような方はシッカリとした的中率や回収率のある競艇予想サイトを利用するのも一つの手だと思います。
但し注意しなければならないのは悪意ある競艇予想サイトや競艇予想アプリも複数存在しているということです。
そのような詐欺サイトに引っかからないための記事もございますので是非お読みください。
下記バナーから私の徹底検証が完了済の競艇予想サイトを確認できますのでぜひご確認してみたください。