ボートレース下関のモーターを徹底調査!GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦の舟券攻略と優勝者予想!最新版
公式ラインでは最新最速の情報をお届けしています!
ぜひ友達追加宜しくお願いします!

競艇で勝つためのランキング!

2022年3月26日~3月31日にボートレース下関で「GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦」が開催されています。ボートレース下関のオススメモーターを調査しました。GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦で舟券攻略に使える情報を記載しています。

ボートレース下関「GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦」

2022年3月26日~3月31日にボートレース下関で開催される「GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦」。前回大会は2020年4月4日~4月9日に開催されていますので、約2年ぶりの開催となります。

いわゆる「周年」と言われるレースで、各ボートレース場の開設を記念して開催されています。「周年」という呼び名で知られていますが、毎年同じ時期に開催されるわけでは無く、各ボートレース場の周年やSGの開催に合わせて日程が調整されるため、年に2回も「周年」が開催されてしまうこともあるのが特徴です。

ボートレース下関で開催される「GⅠ開設〇〇周年記念・競帝王決定戦」は2020年に2回開催されていて、65周年記念大会は2020年2月25日~3月1日、66周年記念大会は2020年4月4日~4月9日とその間1ヶ月で開催されています。

前回大会「GⅠ開設66周年記念・競帝王決定戦」の優勝者は瓜生正義選手

前回大会「GⅠ開設66周年記念・競帝王決定戦」の優勝者は瓜生正義選手

前回大会「GⅠ開設66周年記念・競帝王決定戦」の優勝者は瓜生正義選手

前回大会の「GⅠ開設66周年記念・競帝王決定戦」は福岡支部の瓜生正義選手がスタートタイミング「.11」の見事なイン逃げで制しています。

インが強いとされるボートレース下関。今回大会ももちろんナイター開催です。ミッドナイトではありません。

競帝王決定戦過去10回の歴代優勝者「山口支部が強い?」

競帝王決定戦過去10回の歴代優勝者を見てみます。

第57回 重成 一人選手 香川支部

第58回 吉田 俊彦選手 兵庫支部

第59回 寺田 祥選手 山口支部

第60回 今村 豊選手 山口支部(引退)

第61回 深川 真二選手 佐賀支部

第62回 原田 幸哉選手 愛知支部(現在は長崎支部)

第63回 白井 英治選手 山口支部

第64回 峰 竜太選手 佐賀支部

第65回 白井 英治選手 山口支部

第66回 瓜生 正義選手 福岡支部

過去10回の歴代優勝者の名前に山口支部の選手は4回も名を連ねています。ボートレース下関で開催されますから、山口支部の選手が多く出場することも要因の一つです。

今回の「GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦」に出場する50選手の内、山口支部は10名で以下の通りです。

3711 江本 真治選手

3897 白井 英治選手

3942 寺田 祥選手

3961 谷村 一哉選手

4064 原田 篤志選手

4108 吉村 正明選手

4237 大峯 豊選手

4263 武重 雄介選手

4324 海野 康志郎選手

4980 佐々木 完太選手

5分の1が山口支部の選手ですから、歴代優勝者に山口支部の選手が多いのは当然の理由と言えます。ボートレースの支部は全部で18支部ありますので、山口支部以外からは各支部2~3名の出場となっています。今回は愛知支部、岡山支部からの参戦はありません。

また、直近2回の大会を除いた優勝戦には山口支部の選手が勝ち進んでいます。

【過去の大会で優勝戦に進んだ経験のある選手】

3897 白井 英治選手

3942 寺田 祥選手

3961 谷村 一哉選手

4064 原田 篤志選手

4108 吉村 正明選手

モーターが良ければ地の利と合わせて優勝戦への進出の可能性は高くなるでしょう。

ボートレース下関のモーター交換時期「2月」

ボートレース下関のモーターを調査する前に、ひとつ大切な確認事項があります。それはモーターの「交換時期」です。

ボートレースのモーターの使用期間は「1年間」です。各レース場でモーターの交換時期は決まっており、ボートレース下関のモーターの交換時期は「2月」です。

今回の「GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦」の開催前にモーターが交換されたばかりで、モーターが交換されてから使用した節は「1節のみ」となります。

モーターの使用期間が短ければ予想は難しくなるのが定説です。

前回の大会はモーター交換後の4月に行われたため、予想が難しく高配当が数多く出ました。初日には13万舟も飛び出しています。

ボートレース下関のオススメモーターを調査「未使用が多数登場」

ボートレース下関のオススメモーターを調査「未使用が多数登場」

今回の「GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦」で使用されるモーターは50基あります。追加斡旋や故障などがあれば変動します。

先ほどご紹介したように、モーターの交換を行ってから使用したのは「1節のみ」です。今回の「GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦」では未使用のモーターが登場します。

今回の「GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦」で登場する未使用のモーターは18基。その他の32基を調査しました。

ボートレース下関のオススメモーター①「17号機」エース機の兆し

ボートレース下関のオススメモーター①「17号機」エース機の兆し

一つ目に紹介するモーターは17号機。今回の使用者は東京支部の三角哲男選手で、前回使用者は江夏満選手でした。

節間成績は「1,3,3,3,4,1,6,2,4」で優勝戦は4コースから4着という結果でした。「直線タイム」が速く一周タイムも優秀な結果です。このモーターの特徴は引き波を力強く超えられることです。いわゆるレース足が良いタイプです。

気になる点は回った後に少し流れること。プロペラの調整がしっかり合えばエース機の兆しが見えてきます。

前検タイムは「6.78」で11位という結果。

ボートレース下関のオススメモーター②「59号機」バランス型

ボートレース下関のオススメモーター②「59号機」バランス型

次に紹介するのは59号機。今回の使用者は佐賀支部の高田明選手で、前回使用者は高野哲史選手でした。

節間成績は「1,2,1,1,1,5,4,1,2」で優勝戦は2コースから2着という結果でした。展示タイムは一周タイム・まわり足・直線どれもバランス良く早く、優勝戦前の高野哲史選手は「足は良い」と答えています。

優勝戦では1号艇の菊地孝平選手の引き波を越えたあとも力強く加速していて2着をしっかりキープしていました。

気になるのは高田明選手の「F2]。思い切ったスタートを切れないのがネックですね。2連対はなかなか買いづらい選手ですが、モーターが良いだけに3着には入れておいた方が良さそうです。

前検タイムは「6.73」で4位という結果。

ボートレース下関のオススメモーター③「15号機」注目のダークホース

ボートレース下関のオススメモーター③「15号機」注目のダークホース

次に紹介するのは15号機。今回の使用者は山口支部の吉村正明選手で、前回使用者は廣中良一選手でした。

節間成績は「4,1,4,4,3,5,5,1,6」で予選敗退という結果でした。展示タイムは一周タイム・まわり足・直線どれもバランス良く早く、特にターンマークを回ったあとの出足が強烈です。最終日には2コースから差しで1着を取っていますが、ターンマークをまわった後、モーターの出足が強力すぎるのか廣中良一選手が自然と馬場貴也選手並みのウィリーターンをしています。

前検タイムは「6.83」で38位という結果。未使用のモーターが12機あるため、ほぼ最下位という結果です。

このモーターは恐らくですが、注目されない可能性があります。

今回の前検の展示タイムがあまり良くないので、吉村正明選手が大きく叩き直す可能性がありますが、モーターの素性はとても良いと思われます。

GⅠ競走ですから、強い選手に人気が集まりますが、初日~2日に連に絡めて中穴狙いが出来る良いモーターです。

ボートレース下関のオススメモーター④「42号機」前回の優勝モーター

次に紹介するのは42号機。今回の使用者は山口支部の谷村一哉選手で、前回使用者は菊地孝平選手でした。

節間成績は「1,1,1,1,1,1,1,1,1」で優勝戦は1コースから1着というパーフェクトな結果でした。展示タイムは一周タイム・まわり足・直線どれもバランス良く早く、優勝戦前の菊地孝平選手のコメントはソコソコといった印象で「行き足から先を求めていく、スタートはつかめてきた」と答えています。

「足は良い」というコメントではありませんがタイムが速く、仕上がっている印象です。モーターの素性はソコソコなのでしょう。ソコソコのモーターをしっかり仕上げたということで、初日~2日はそのまま調整なしで使える可能性がとても高いです。

今回の使用者が山口支部の谷村一哉選手なので地の利があります。このモーターや使用者の谷村一哉選手は注目されること間違いなしなので、オッズは安くなる傾向があると思います。初日~2日目は買いにくい印象になるかと予想されます。

前検タイムは「6.80」で17位という結果。

ボートレース下関のオススメモーター⑤「33号機」穴党向けの伸び型モーター

次に紹介するのは33号機。今回の使用者は群馬支部の上村純一選手で、前回使用者は木場雄二郎選手でした。

節間成績は「4,2,3,1,6,5,3,1,2」で準優勝戦は4コースから3着という結果で惜しくも優勝戦への進出は出来ませんでした。展示タイムは直線系のタイムが良く最終日には3コースからバックストレッチで抜いて1着を取りました。まわり足も悪くなくスムーズにターンマークをまわっています。

最終日の10Rの選抜戦ではあまり伸びが見られず、伸びを抑えた調整かと思われます。しかし、調整次第ではしっかりと伸びるということは立証されています。

今回の使用者の上村純一選手は伸び型の選手ではありません。このモーターの特徴を活かしてチルトをはねたり、伸び型のプロペラ調整をした場合には大きく伸びる可能性があります。伸び型に仕上げた場合は「穴党向け」のモーターと言えます。チルトやオリジナル展示タイムを確認し、伸びるようならアタマ(1着)で買えるモーターでしょう。

前検タイムは「6.72」で2位という結果。前検タイムランキング1位は菅章哉選手でタイムは「6.67」。かなり早いタイムですが、もともと伸び型に仕上げるタイプ。未使用のモーターなので素性は未知数です。既にチルトを上げて計測しているのかもしれません。前検タイム計測時のチルトは選手によってバラバラです。菅章哉選手は伸び型に仕上げることが有名で、チルトをはねる(上げる)タイプの選手です。

ボートレース下関「GⅠ開設67周年記念・競帝王決定戦」の優勝候補はだれ?

GⅠ競走ですから、モーターだけでは優勝戦まで勝ち進めていくのはなかなか難しいものです。モーターや過去の実績から優勝戦まで進める選手を予想していきます。

山口支部「白井英治選手」「原田篤志選手」「吉村正明選手」「寺田祥選手」の4名

白井英治選手や寺田祥選手はどんなモーターを引いても準優勝戦まで駒を進めてくる実力者です。この2選手はどうしても外せません。

白井英治選手が引いたモーターは前回三宅健太選手が使用した61号機。成績は「4,2,1,5,5,1,5,1,4」で準優勝戦まで進んでいます。前検タイムは「6.76」の8位。白井英治選手が乗れば優勝戦まで進む可能性はかなり高いと思います。

原田篤志選手と吉村正明選手は過去の「競帝王決定戦」で優勝戦に何度も乗っている実力者です。先述しましたが、吉村正明選手が引いたモーター15号機はダークホース。吉村正明選手が乗れば良い成績が出せそうなモーターです。

前回優勝モーターを引いた谷村一哉選手を選外としましたが、菊地孝平選手のモーターコメントは芳しくなく、「現状は仕上がっているもののこれ以上の上積みは菊地選手でも難しい。」という寸評です。

山口支部以外では「毒島誠選手」「原田幸哉選手」「山口剛選手」

直近のSG競走の「第57回ボートレースクラシック」でフライングをした選手は選外としています。仮に今節にフライングをしてしまえば、次のSG競走である「第49回ボートレースオールスター」や年末のグランプリへの出場への大きなリスクとなるためです。

近況好調な「毒島誠選手」が有力!

「第57回ボートレースクラシック」の優勝戦まで駒を進め、結果は5着でした。SG7勝の実力はあなどれません。

引いたモーターは36号機で、前回使用者の岩井繁選手の結果は「6,5,3,2,3,3,5,3,6」と1着を取れないまま終わりました。毒島誠選手の整備力で中堅上位まで仕上げることができれば問題なく準優勝戦まで進めるでしょう。

「原田幸哉選手」は中堅モーターを整備して浮上

原田幸哉選手が引き当てたモーターは35号機。前回使用者の別府昌樹選手の結果は「4,3,1,3,3,1,3,3,1」で、準優勝戦3着という結果でした。別府昌樹選手はこのモーター35号機に対して好感触でした。

近況はあまり良い成績ではありませんが、中堅はあるモーターの35号機を整備し、浮上してくるでしょう。1節使っているモーターというアドバンテージと、フライングがないことも好条件です。

「山口剛選手」は直近2開催で2優出1優勝

山口剛選手の近況は好調です。一般戦とは言え、直近2回の開催でどちらも優勝戦まで進めています。(常滑では優勝)

山口剛選手が引き当てたモーターは66号機で前回使用者は花本剛選手。結果は「1,4,6,4,6,2,4」で予選敗退しています。花本剛選手は4点代の選手ですから、あまり気にしなくて良いでしょう。

ちなみに・・・

私が徹底検証した中で最も効果が高かった競艇予想サイトは競艇道場という予想サイト。
無料予想の的中率も70%近くあり回収率も200%近い。
興味のある方はぜひ私の徹底検証記事を回覧してほしい。

競艇道場の徹底検証記事はこちら

それから個人的にスロットの押忍サラリーマン番長ぽくて気に入っているのが、競艇サラリーマン
もちろん見た目だけでなく先日自腹で抜き打ち検証した際にはコロガシレースを全レース的中させて回収率も700%~1000%近い超強い数字となっている。
こちらも徹底検証済なので興味を持った方はぜひ確認をしてほしい。

競艇サラリーマンの徹底検証記事はこちら

最近検証を終えた新規競艇予想サイトの競艇ジャブジャブのポテンシャルも高い。
最近は記事にできていないが個人的に参加したプランで回収率1000%達成しウハウハの超優良サイト。
検証記事も出しているので確認してみてほしい。

競艇ジャブジャブの徹底検証記事はこちら

公式ラインでは最新最速の情報をお届けしています!
ぜひ友達追加宜しくお願いします!
私が検証して利益の出た優良予想サイト一覧を下記バナーから確認できます▽